MEDIA

MEDIAメディア情報

2015.08.13
media
【日本のCTO】Repro株式会社 三木明さんの取材記事(後編)を掲載しました

【連載:日本のCTO】成長中の企業でCTOを務めるエンジニアたちは、どのような道のりを経てそこへたどり着き、現在は何を思考し、努力を続けているのか? この連載では活躍する日本のCTOを訪ね、キャリアの背景にあるストーリーから、CTOとしての知られざる思考やエピソードなどを伺っていきたい。
自らを“ジョブホッパー”と呼ぶ三木明氏の経歴は事実、目まぐるしいという言葉がぴったりかもしれない。大手企業のサラリーマンを経て、20代半ばで初のCTOに就任。そこから、様々な事業に携わってきた三木氏のユニーク且つ、チャレンジ精神旺盛なジョブチェンジは聞いていてワクワクするほどだ。現在は、ユーザー行動解析サービスを提供するRepro株式会社のCTOとして活躍している彼にこれまでのストーリー、そしてこれから向かう先を聞いた。


※記事は前編、後編に分けて掲載します。本記事は<後編>です。



■信じられるメンバーと成功体験がしたくてRepro株式会社を設立
image011
Q.昨年、CEOの平田祐介さんとRepro株式会社を設立。平田さんとは数年前に別事業を起こそうとして三木さんから離れましたが、再びタッグを組もうと思ったのは?


彼の人間性が好きだというところが大きいですね。もちろん、戦略系コンサル出身で非常に頭のキレるタイプであることと、人を惹きつける力があるところも一緒に起業しようと考えた理由です。


僕のいままでの経歴を聞いてお分かりのように、事業はほとんど失敗しています(笑)。


だからこそ信じられるメンバーと…

cto_repro
Archive