BLOG

BLOGメンバーブログ

2017.04.06
ITプロパートナーズ メンバーブログ
採用活動で見ている3つのポイント

どうも、本田です!
最近、本田って何してる人なの?と聞かれることが増えてきたので、
普段何をしているかを少しお話ししたいのですが、
エージェントとして起業家やフリーランスの方々と面談を行い、
お取引先の企業へご紹介することで、案件紹介のご支援を行ってます。
また、一方で当社の新卒採用責任者も担当させて頂いており、
日々自社採用活動にも鋭意取り組んでおります。
 


そんな僕が今回は、弊社の採用基準をどのように設定しているか、
どんなところを採用担当(本田)が見ているのか、
知りたいのかをお伝えいたします。
就職/転職、何かしらの面談などの機会に参考にして下さいますと幸いです。
 


結論、採用でみる観点は、3つです。


①清潔感


②判断軸


③モチベーション


実際、大きく分けるとこの3つに集約されます。


まず、一番最初に見るのは清潔感です!
清潔感とは、決してお洒落であったり潔癖である必要はなく、
相手に不快にさせない程度に清潔感を保つことが必要だと思います。
 一緒に働くことになれば、

一日の中で家族以上に時間を共にするため、

一緒にいると不快になる人とは働きたくないですよね?


お洒落は自分のためにすることですが、
清潔感のある格好をするのは人のためです。
自分は、ズボラだとか興味がないと言った理由で、
意識しない格好をするのは気を遣えない人だと判断されてしまうかと思います。


それは勿体ないのでぜひ意識して見てくださいね。
(※スーツは最大公約数として、清潔感があるので面接では良く着ますよね!)


二つ目に判断軸です。
諸説ありますが、
我々は約9000回もの選択を日々求められます。
身近な話でいうなら、誰と行くのかや何して遊ぶか、
キャリアでいうなら学校や会社、案件、職種など、
その判断は大小様々ですが、必ずそこには傾向があります。
その傾向がどこから生まれているのか、、、
すなわち価値観や基準を知りたいと思っています。
case-by-caseでその人がどんな判断をするかを聞くのは、


常に外/内部的要因が違うため現実的ではないので、
その人の判断軸を知ることでどんな行動をするかを想像できるからです。


この判断軸が、どこにあるのか、
自社の軸と近いかどうかで、組織風土にあうのかを判断しております。


三つ目にモチベーションです。
このモチベーションというのが実はとっても大切です。
全ての行動の源泉にあたる部分で、どれだけ本気で取り組むのかを図る物差しになります。

人生、楽しい時ばかりではないです。
むしろ、仕事において楽しく感じる瞬間は、一瞬かもしれないです。
その一瞬の楽しさをどれだけの覚悟を持って、
努力を“続けられる“かを重要視しております。
何事にも最初はみんな頑張れるのですが、
実際、継続しようとすると続く人とそうでない人が分かれます。
どんなに優秀でも、一瞬で消えていくような人よりは、
夢中になって努力し続ける人の方が最終的に残せる成果が大きいものです。
なので、その継続した努力ができるのかどうかを面談の際に見ております。
結局、人は“やらされている“仕事は面白くないし、
“自分でやっている“仕事は面白く感じるものです。
 


この、本人の“何が“自分でやりたいと思えるポイントかを探っております。

以上となります。 
賛否両論あるかと思いますが、
面接で“選考“をしているよりは“お見合い“をしている感覚なので、
応募者×企業の両者にとって良いパートナーとなれる方を探すのが採用活動だと思います。
みなさまがもし行きたい/やりたいことがあった時には、
ぜひ上記の内容を参考にして面談に挑んで頂けたらと思います!
 


それでは、また次回!!!✌︎(‘ω’✌︎ )


Archive
2017.08.04
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.06.29
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.06.22
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.06.21
ITプロパートナーズ CEOブログ
2017.06.16
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.06.08
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.06.06
ITプロパートナーズ メンバーブログ
メンバーブログ|「週2回」からプログラミング、デザイン、ディレクションなどのお仕事を紹介しています。
CEOブログ|「週2回」からプログラミング、デザイン、ディレクションなどのお仕事を紹介しています。
ITプロパートナーズ|株式会社ITプロパートナーズ|「週2回」からプログラミング、デザイン、ディレクションなどのお仕事を紹介しています。