MEMBER BLOG

BLOGメンバーブログ

2016.04.18
ITプロパートナーズ メンバーブログ
かっこ悪いことがかっこいい

入社してちょうど2週間が経ちました。。
中村 崇臣(たかおみ)と申します。
以後宜しくお願い致します。タカとお呼びくださいませ。
本日は、社会人になって、この会社にジョインして感じたことを中心にお話しできればと思います。

まず、すごく手短に自己紹介をしますと新卒でPR業界の会社に入社し、2年間営業を行っておりました。
環境を変えて成長したいという思いもあり(具体的には長くなるので後ほど。。)
縁あって、ITプロパートナーズにジョイン!

小中高と野球をやり、大学では少林寺拳法部所属、主将も務めバリバリの体育会系です。
正直理不尽な世界でした。
白い鳥を先輩が「あの鳥黒いな」と言ったら、その鳥は黒になります。
「目黒に三田線も南北線も通らないだろ」と言われれば、もうそれは目黒には止まらないのです。
JR一択です。そこにメトロ入り口があったら全力で隠します。なぜなら先輩に恥をかかすことはダメだからです。理由はありません。絶対なんです。
そんな世界で生きてきました。

私が社会に出た時まず思ったのは、社会はそれ以上に理不尽だということ。
その学習だったと思えば、学生時代のあの経験は無駄ではなかったと思えます。
しかし、今の会社にジョインして驚きました。
思ったことを言える環境。発言権がそれぞれに与えられていること。風通しの良さに。


 育った環境のせいにすることはしたくないですが、会議で発言をして却下されることとか、勝手に企画をして「ありえないだろ」と一蹴されることは、正直恥ずかしいというかかっこ悪いことだと思ってました。


かっこ悪いことが、かっこいい


こんな言葉をあるネットの記事で拝見しました。
この会社はまさにそんなイメージです。抽象的ですみません。
きっとそういった意味でかっこ悪い思いをした人は、自分が思っている以上に得るものは大きく、
成長しているはずです。
挑戦して失敗して恥かいて反省してまた挑戦して。

私はこれを信じます。
かっこ悪いことを全力でやりたいなと思います。
最後にかっこ悪い夢を語ってこのブログを終了します。

私は、この半年で部下を持ち、その部下と自分で社内数字1,2トップ。いずれは自分の会社を持ちます。
この「いずれ」をもっと明確にしていきたいと思ってます。

あぁ恥ずかしい。


読んでいただきありがとうございます。


 


Archive
2017.10.30
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.10.27
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.09.27
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.08.31
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.08.04
ITプロパートナーズ メンバーブログ
メンバーブログ|「週2回」からプログラミング、デザイン、ディレクションなどのお仕事を紹介しています。
CEOブログ|「週2回」からプログラミング、デザイン、ディレクションなどのお仕事を紹介しています。
ITプロパートナーズ|株式会社ITプロパートナーズ|「週2回」からプログラミング、デザイン、ディレクションなどのお仕事を紹介しています。