MEMBER BLOG

BLOGメンバーブログ

2016.05.13
ITプロパートナーズ メンバーブログ
スタートアップで大事なこと
本日は谷本が担当いたします。
早いもので、ITプロパートナーズにジョインして約1年半が
経ちました。それはそれは、やはり激動の1年半でした。
当時の社員は、ほぼほぼ社長と二人だけ(いろいろとお手伝いいただいて
いた方は多くおりとても助けてもらっておりましたが)。
今や社員だけで10名を超え、インターンやパートーナーの方々を入れると20名を超える規模となりました。
スカスカだったオフィスも、かなり手狭になってきたり、飲み会をする箱も大きくなったり、端っこから端っこまでが、遠く、声が届かなかったり、勝手に会社について語り合っていたり。。
その中でスタートアップにおいて大事なことが少しだけ見えてきたので共有しようと思います。
あくまで独断と偏見ですので、一意見として捉えていただければ
と思います。
・逃げないこと
逃げないことがだめなのは、もちろん誰しもがわかっていると思います。
ただ、経験を重ねてくると、少し手を抜いたり、かわしたり、ということが少しだけできてしまったりします。
大企業とかであれば、多少のことは許されるかもしれませんが、これがスタートアップでやってしまうと、致命的です。
当然ながら、一人に対するインパクトが大きいからです。
いかに、難しい局面にたったとしても、目の前のことから目をそむけず立ち向かうこと。
進んでないように見えたとしても、立ち続けること。ボロボロになりそうでも、立ち続けること。
風が吹くまで、逃げずに立ち続けること。
勝つまでやり続けること。
僕のスタートアップの原点である企業のボスとつい最近、ランチさせてもらったときも、最後にポロッと言っていました。
「結局は逃げないことだよ、モツ」と。
※なぜか、そのボスからは「モツ」と呼ばれておりますが。。
「逃げないこと」だけだと精神論にもなりかねないので、もう一つ。
・小さなイノベーションを起こし続けること
このところ、とても大事だと思っているのは、小さな気づきをきっかけに小さなイノベーションを起こし続けることです。
これまでの僕は、イノベーションというと、新規事業を立ち上げるのようなとても大きなことをイメージしていました。
新規事業立ち上げて、一発あてて、陽の目を浴びるぞ、的な。
もちろん、新規事業を立ち上げたいとか、そのような気持ちも常に持ち続けています。
ただ、当然ながらそんなに簡単に思いつきませんし、限られたリソースの中で勝負するベンチャーにおいては、そう簡単に成功させられません。
しかし、意外にも既存事業において、小さな気づきをきっかけに、事業が伸びるということは良くあります。
実は自社サービスが、以外にもこの業界に使われていて、すごく評判よくて、ここを横展開しようとか、そういうイメージです。
大事なのは、小さな気づきをいかに早く、スピーディーに小さなイノベーションに変えられるか、だと思います。
これをやるためには、常に顧客に対して敏感でなければいけません。
そして、常に謙虚で、真摯に事業に対して、顧客に対して向き合うこと。
逃げずに、小さなイノベーションを起こし続けられるような、強い組織を作っていきたいと思います。

 


Archive
2017.08.04
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.06.29
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.06.22
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.06.21
ITプロパートナーズ CEOブログ
2017.06.16
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.06.08
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.06.06
ITプロパートナーズ メンバーブログ
メンバーブログ|「週2回」からプログラミング、デザイン、ディレクションなどのお仕事を紹介しています。
CEOブログ|「週2回」からプログラミング、デザイン、ディレクションなどのお仕事を紹介しています。
ITプロパートナーズ|株式会社ITプロパートナーズ|「週2回」からプログラミング、デザイン、ディレクションなどのお仕事を紹介しています。