MEMBER BLOG

BLOGメンバーブログ

2016.09.13
ITプロパートナーズ メンバーブログ
今までとこれから

はじめまして!寺尾です!
9月からジョインして、1週間(と少し)経ち、だいぶ慣れてきました。
(でもジョインするって言葉には多分一生慣れません。)

ブログ書いてーって言われても私そんなネタないしなああああ、って言ってたら、先輩上司から前職の話をすればいいんじゃね?って言われたので、今日はそんな内容で書いてみます。

前職は…法人向けwebサイトの制作会社の営業として、新卒で入社しました。
って上記表現だと本当に普通ですね。

はっきり言います、超ゴリッゴリの営業会社でした。

具体的に何やってたかっていうと、

・テレアポ1日350件以上必達
(データでコール数管理されてるのでそもそもいってないと激詰め)
・朝から晩までテレアポ
(1時間50コールで稼働すればたったの7時間でいけるはずなんですけどね)
・肩に挟むと肩が凝って辛いって言うなら、ガムテで固定すればいいじゃない☆
・テレアポの時間泣く泣く削ってテレアポしてるくらいテレアポ
(営業電話やりすぎてもはや普通のお客さんっぽい声で美容院の予約ができない)

でした。

正直新卒で入社し、比較対象がなかったのが大きかったのかもしれません、
世間はこれが普通だと 本 気 で 思ってました。
ずっと同期と競うようにテレアポしてました。

結果。

突発性難聴になりました。

テレアポしすぎで耳壊すとかぶっ飛んでますよね?もう意味分かんないですよね?

電話で耳酷使すること自体に医者から全力でドクターストップかかって、
でもそもそも考えたら社会に出てからテレアポしかやってなくて、
お客さんの声を正確に聞き取れない営業って、テレアポなくした私って、
何が残るんだろう?何も残らないんじゃないの?

そんなことを思いながら、でも逃げたくないって気持ちで、がむしゃらにひたむきにやってて、
気付けば、アルバイトさんの管理・育成や、制作業務、雑用という全ての雑用をやってました。

テレアポができなくなったからこそ、耳が悪くなったからこそ、
その会社における「新しい働き方」ができるようになっていたのです。
なんかすごく皮肉な話ですが。

 そんな経験から
「世の中にはいろんな人がいて、社会全体がいろんな働き方を認めてこそ、
その人の能力や才能を存分に活かせる」ことに気付き、

そのためには、
「多種多様な働き方を自分自身で体現し、女性の働き方の一例をつくること」が
片耳難聴者の自分に与えられた社会における役割であって、
それって20代のうちから全うする必要性があって。

そんな折にITプロパートナーズに拾っていただき、今日にいたります。

あ、でも新卒で前職に入れたことは(耳悪くしたけど)後悔はしていません。
・売上=最低限の質×量、であること、
・数字は嘘をつかないということ、
・そんな数字に対するプレッシャーと新卒の時から本気で向き合えたこと。

まだまだ長い社会人人生で、挫折しそうになるたびにこれらの経験を思い出して、自分自身たくさん助けられていくんじゃないかなって思います。いい経験できました。

…ま、かっこいい感じに書いたんですけど、
システムエンジニアとプログラマの違いすら分かってないような人間です!!!!!
(ドヤ顔で違いを語ったら、会社の歌って踊れるエンジニアに「いやそれ違うよ!」ってご指摘受けまくりました。超むずかしー。)

でも、一歩ずつ、初心を忘れずに、これからたくさん頑張っていけたらなと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。


Archive
2017.08.04
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.06.29
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.06.22
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.06.21
ITプロパートナーズ CEOブログ
2017.06.16
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.06.08
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.06.06
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.06.06
ITプロパートナーズ メンバーブログ
2017.05.31
ITプロパートナーズ メンバーブログ
メンバーブログ|「週2回」からプログラミング、デザイン、ディレクションなどのお仕事を紹介しています。
CEOブログ|「週2回」からプログラミング、デザイン、ディレクションなどのお仕事を紹介しています。
ITプロパートナーズ|株式会社ITプロパートナーズ|「週2回」からプログラミング、デザイン、ディレクションなどのお仕事を紹介しています。