MEMBER

MEMBERITプロパートナーズのメンバー紹介です。

メンバー|株式会社ITプロパートナーズ|「週2回」からプログラミング、デザイン、ディレクションなどのお仕事を紹介しています。
執行役員 事業統括責任者
冨士本 康平Kouhei Fujimoto
Wantedly - MEMBER BLOG
略歴2012年4月マーケティングリサーチ会社に新卒入社し、セールスチームに配属。大手食品メーカーのクライアントを中心に担当し、新規窓口開拓と既存窓口の関係性構築に務める。
15年4月に同社を退社し、株式会社ITプロパートナーズに参画。
入社後初月MVP受賞、15年下半期全社VP、16年上半期全社MVPを受賞後、事業部長に昇格。
その後17年10月、執行役員事業統括責任者に就任。
ITプロパートナーズに入社を決めたのは?会社・組織・事業を創り上げるという経験と、自身がそれに貢献しているという実感が欲しかったからです。
私の知識不足が根本の原因ですが、私がベンチャーだと思って入社した新卒の会社は、自身が想像していた100倍くらい色々な意味で大きな会社で、恵まれすぎているくらい全てが整っている会社でした。整備された業務フロー、蓄積された知見やノウハウ、万全なフォロー体制。そこに私はある種のフラストレーションと焦りを感じ、当時社員数5名未満、創業2ヶ月、明らかに何も整っていないITプロパートナーズへの入社を決意しました。
どんな仲間と働きたい?下記6点が、会社のVALUEとして掲げ、我々が大切にしている共通の価値観です。

  • 圧倒的な当事者意識
  • 家族に誇れるサービスを
  • 尊敬と感謝
  • 本音でぶつかる
  • 個人の成果 < チームの成果
  • 挑戦者への称賛

この価値観に共感してくださる方と一緒に働きたいですし、
共感してくださる方であれば、すぐに馴染んでもらえるかと思います。
将来の夢は?将来の夢は全くありません。さらに言うと現在の自分が夢をもっても、あまり意味がないのではと考えています。
なぜなら過去の経験から、環境の変化と自身の成長によって、夢は変わるものだと理解しているからです。
例えば、小学生の頃はサッカー選手になりたいと思っていた自分も、中学生のときは整体師に、高校生のときは教師になりたいと思っていました。現在自分が身を置いている環境に関して言えば、昨日と今日で環境がガラッと変わることはザラですし、また今後成長を止める気も当然ありません。なので不確定要素の多い未来(夢)を考えるのではなく、今現在を精一杯生きたいと考えています。
メンバーブログ|「週2回」からプログラミング、デザイン、ディレクションなどのお仕事を紹介しています。
CEOブログ|「週2回」からプログラミング、デザイン、ディレクションなどのお仕事を紹介しています。
ITプロパートナーズ|株式会社ITプロパートナーズ|「週2回」からプログラミング、デザイン、ディレクションなどのお仕事を紹介しています。