NEWS

NEWSニュース

2017.03.28
news
【プレスリリース】新サービス「ITプロカレッジ」ローンチのお知らせ

株式会社ITプロパートナーズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:木村直人)は、オンラインでのビデオチャットメンタリング、テキストチャットサポートによるオンラインプログラミング教育サービス【ITプロカレッジ】の提供を2017年4月26日より開始することをお知らせいたします。初年度受講者数目標は2,000人。


【ITプロカレッジ公式HP】  https://itprocollege.com/


受講生それぞれのレベルやニーズに合わせた4つのコースを展開致します。例えば未経験からWebアプリの開発技術を習得することができる「Webアプリケーションコース」は3ヶ月受講した場合、19万9千円にて受講することが出来ます。現在先行申し込みを承っている、第一期生はリリース記念キャンペーンとして通常価格の半額で受講することが出来ます。


【ITプロカレッジについて】
ーオンライン学習ー
オンラインのサービス画面にて独自のカリキュラムを見ることができるため、いつでもどこでも学習できます。


ーオンラインメンタリングー
LP用画像(ビデオチャット)
週に2回、メンターとマンツーマンでメンタリングを行う。ビデオチャットツールを使うので、自宅やカフェなど場所を選ばず受けることができます。


ーオンラインチャットサポートー
ITプロカレッジプレスリリースslack画像
メンターが1日8時間常時待機しているので、チャットツールを使い、自由な時間にわからない箇所の質問ができます。


上記が主なサービス内容であり、時間も場所も選ばず学習できるため、昼間仕事をされている方も夜間や休日にカフェなどを使って学習できますし、自分の生活スタイルにあわせて学習が進められます。既にITエンジニアになったばかりで体系的にスキルを習得したいジュニア層や、ITの知識をつけたいIT系企業勤務の非エンジニア(社長や営業など)、またHTMLコーディングのスキルをつけたいデザイナーなど、幅広い方にご活用いただけるサービスです。


【ITプロカレッジローンチの背景】
★圧倒的に不足しているIT人材
現在の日本、世界の環境において、ITは切っても切れないものになっています。そのため、ITエンジニアだけがITスキルを持っていればよい時代はすでに過去の話であり、IT商材を売る営業はもちろんのこと社長やコーポレートまですべての職種の人にとって、IT知識・ITスキルはなくてはならないものになってきています。 一方、ITエンジニア自体も圧倒的に不足しています。IT人材は2020年には37万人の不足になるとされています。(経済産業省「第13回新産業構造部会」より)このような状況の中、場所時間を選ばずにスキルアップが図れるオンラインIT教育が、現在個人及び企業に強く求められます。


★「ITプロカレッジ」は市場が求めるスキルをハイレベルに提供します
①日々800社以上の企業からIT人材ニーズ情報を得ている。
ITプロパートナーズ事業にて日々多くの企業からIT人材ニーズをリアルタイムにヒアリングしていることから、現在求められているスキル情報を弊社内で持っているため、市場が求めるスキルを把握できます。
②第一線で活躍している優秀なエンジニア・デザイナーがカリキュラムを執筆している。
ITプロパートナーズ事業にご登録いただいた優秀なエンジニア・デザイナーは約9,000人にのぼります。その中でも特に高いレベルで活躍されている方に依頼してカリキュラムを執筆してもらっています。講師もまた現役でエンジニアとして活躍されているレベルの高い方が担当しているため、教育レベルは確かなものとなっています。
今後は、今市場が求めるスキルであれば、AI関連やファイナンス関連などITにこだわらずに幅広い分野の教育を提供していく予定です。


引き続き、株式会社ITプロパートナーズをよろしくお願い致します。


Archive